2013年10月20日

台風の爪跡

皆様、台風26号の被害は如何でございましたか。

倒れているのは、「霜練り」と言う柿の木です。

霜を覆ったことで渋みが甘く変化をします。それが歳の暮れごろには柿羊羹の味覚に成る珍しい品種です。

高さ約12メートル程、幹の周り1・9メートル程。樹齢は姿全体が捻っていることから数百年はありましょう。

木の内部はほとんどが空洞でした。今年は例年になくたわわに実り、リンゴ箱三杯ほどありました。

 

思い起こせば3年程前から、何故か幹の近くに数本の芽吹きが成長していました。

それは輪廻転生の象だったのですね。供養させて頂きました。有難う御座いました。

 

kakinoki1

                                                                          NGO MIKI

posted by mitsuzo at 13:23| Comment(0) | 春夏秋冬
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


Copyright © since 2005 MITSUZO YAMADA All Rights Reserved.